総量規制対象外

審査の甘いローン会社

借入件数4件以上の多重債務者向けキャッシングローンのご案内

おまとめローン比較

消費者金融一覧

多重債務者向け

借入件数4件以上の多重債務者向け消費者金融一覧、総量規制対象外のおまとめローンで債務を一本化!

中小消費者金融一覧

準大手金融会社

大手消費者金融の借入審査に自信のない方は、こちらの準大手中小消費者金融をどうぞ。審査も甘くて借りやすいキャッシングローンです。

一昨年に施行された貸金法の総量規制により、年収の三分の一以上の借り入れができなくなりました。審査の際には収入証明と、主婦の場合は旦那の承諾書の提出も義務付けられました。

これにより、多重債務者への融資と専業主婦が旦那に内緒で借り入れすることも不可能となったのです。総量規制の目的は、借金によって自己破産をする人が増え続けていることを防ぐのが目的ですが、確かのこの法改正によって多重債務による泥沼にはまる人が防げるかもしれません。

しかし、明らかにお金が入る目途があるにもかかわらず、今必要なお金が借りれなくて露頭に迷う人が存在するのも事実です。そこで注目されるのが、総量規制対象外のキャッシングローンです。

どうしてもお金が必要
しかし総量規制の対象なので借りるあてがない
自分に合った消費者金融を探したい
と思ったり悩んだりしたことは、誰しもあるでしょう。

必要なお金がないことで、人生が不幸になることは少なくありません。無駄なお金を使うことは奨励しませんが、生活を豊かにするようなお金の使い方は結構なことです。お金を使って人生がよりよくなるのでしたら、借金をしてでもお金を使うべきでしょう。

webサイトには数多くの金融会社の広告が乱立しています。素人にはどれが本当の金融会社で、どれがヤミ金融などの悪徳業者なのか見分けがつかないでしょう。金融関係の口コミ情報や掲示板を参考にして、自分で判断するのもよいし、当サイトの総量規制対象外ローンを考えてみるのも、自己判断です。
借り入れに際して注意することは、第一に金利がどの程度になっているかです。

審査基準が甘くなっているので、法定金利を少々上回っていても目を瞑るべきでしょう。貸す側にとっても多重債務者への融資はリスクがあることなので、仕方ありません。

ただ、ヤミ金融といってもピンからキリまであって、貸金業登録をしていないだけで、金利はそれほど高くもなく至極普通の消費者金融も存在しますし、法定金利をはるかに上回るような暴利を貪る悪徳金融業者も存在します。

もしも貴方が年収の半分以上の債務を抱え、毎月の支払いが複数に及んでいるとしたら、思い切って債務整理を考えたほうが得策かもしれません。それ以上、借り入れ先を探してみたところで、毎月の利子にしかならないし、元金は未来永劫減ることはないはずです。

ただし、お金が入る目途があって、今の状況を脱すれば現在の苦境から解放されるという方は、総量規制対象外のキャッシングローンを活用すべきです。借り入れ先は探せばいくらでも存在します。複数の借り入れ先があるのなら、債務の一歩化をすべくおまとめローンをお奨めします。

先ずは融資の申し込みをする前に、金融会社の審査基準を掌握しましょう。これを知っていれば、審査に落ちることはありません。

消費者金融の審査基準の基礎知識

ブラックリストに載っていませんか?過去に支払い遅延行為や自己破産をしていたら載っている可能性があります。勤務年数は一年以上ありますか?一年未満ですと信用が低くなって借り入れ限度額が低く設定されてしまいます。

年収は300万円以上ありますか?それ以下ですと、これも限度額が低く設定されてしまいます。現在の借金の額は?隠していても信用情報調査でバレてしまいます。年収の三分の一以上ですと総量規制の対象とされてしまいます。これらの3点を把握しておけば、まず審査に落とされることはないはずです。

基本的に総量規制とは多重債務者を救済するのが目的です。多重債務者の多くは、消費者金融から借り入れしている借金の返済のために、 新たな借金をして返済に充てています。そうした自転車操業的な行為は、借金問題に何ら効果がないばかりか逆に借金を膨らませているのが現実です。

貸金業法で多重債務者への融資を規制することで、こういった借金で苦しむ人たちを救済しようとしたのですが、現実は 救済どころか、より酷い借金地獄に陥っているのが現状です。中小の消費者金融で借りれなくなった借入件数4件以上の多重債務者たちは、総量規制対象外の金融会社へ向かってしまったのです。

規制の及ばない金融会社というのは、闇金融のことです。こういった違法業者に 規制など何ら効力を発揮しないことから、多重債務者でも融資が可能なのです。しかし、総量規制対象外ローンは審査が甘い代償として、 上限金利をはるかに上回る金利が設定されています。

どこからも借入先がない多重債務者の足元を見ているのですが、こういった違法業者 からキャッシングをしても、何ら解決にはなりませんので、絶対に手を出さないようにしましょう。